タイムテーブル

筑豊で活躍する団体によるステージパフォーマンスがいっぱい!
今年はマジックショーも開催します!

出演団体のご紹介

筑豊の文化を伝える太鼓演奏や踊りをはじめダンスなどの演目がいっぱい!
迫力満点のステージ、お見逃しなく!

王塚太鼓

平成7年に国の特別史跡「王塚古墳」を中心としたまちづくりの一環と青少年の健全育成をめざして結成した創作太鼓「王塚太鼓」。東京よりお迎えした先生の指導を受け、「江戸助六太鼓」の流れをくむ近隣にない独自の曲風を持っている太鼓で、現在小学生から大人まで約20名で練習に励んでいます。町内外で開催される各種イベントに参加し、10月19日、20日には、王塚装飾古墳館で開催される「王塚古墳まつりin桂川」に出演します。

カ・リコプア・フラレア

10月19日(鞍手町公民館まつり)、11月3日(水巻町町民文化祭)で披露します。ぜひ観に来てください。

弥栄神楽座

弥栄神楽座は、地域に親しまれ伝承される神楽をめざし、平成26年地元有志を中心に結成しました。地域の新しい郷土芸能を創り出すため、地域の人々とプロの舞踏家や音楽家やデザイナーなど各方面のクリエイターたちが一緒になり、舞・音・衣装・面などのほとんどすべてを一から制作しました。平成27年5月に射手引神社において初奉納。令和元年5月に第5回目の奉納。射手引神社での奉納の他にも、神社仏閣や地域のお祭りへも出向き公演を行っています。今年10月20日には、ゲストアーティストを招き、地元サルビアパークにて【5周年記念行事~UZU~】を開催します。チケット普通席:1,500円 S席:2,500円にて 好評発売中 お問い合わせ:射手引神社 0948-52-0673

フラ オ プラ メリア

筑豊フェアは今回で4度目の参加となります。筑豊の地でフラの輪を広げようとはじめて、13年目になりますフラ オ プア メリアです。ハワイの伝統文化であるフラを通してハワイの自然、歴史、習慣などを心地良いハワイアンミュージックに乗せて学んでいます。 筑豊フェアでは、ひとときハワイアン気分になって頂ければと生徒一同心を込めて踊ります。 また、今年10月13日田川市公民館まつり(田川青少年文化ホール)、11月17日飯塚文化連盟主催の文化祭(イイヅカコスモスコモン)、12月1日田川文化連盟主催の芸能舞台発表やるばい!(田川文化センター)に出演します。皆様のご来場をお待ちします。

トキヲイキル

2017年に結成し、福岡を中心に舞台やライブ活動を中心にジャンルにとらわれず日本全国で幅広く活動。昨年よりイオン九州のイメージキャラクターを務め、現在、「イオン浴衣2019」TVCMが放映中!

プルメリア フラサークル

プルメリア フラサークルは、14年前に結成しました。月3回、地域の公民館で練習し、施設での誕生会や夏祭りなどにボランテイア活動として参加しております、また福岡・北九州でのイベント等にも出演しており、11月2日、3日には、宮若市の文化祭に出演を予定しております。11月3・4日には、宮若市の文化祭に出演を予定しております。

田川創作炭坑節宗家「月咲SEED(サクシード)」

炭坑節発祥の地・福岡県田川市を拠点に「創作炭坑節」を展開するダンス&ボーカルユニット!旧産炭地等からも熱烈ラブコールを頂き、県外へも積極的に活動を展開し、田川と炭鉱文化をPRしています!

KOG-D(こたけおやじダンス部)

6月の終わりに「ZESPRI KIWI(ゼスプリキウイ) アゲリシャスキャンペーン」に応募しました。 約65000通より、何故か私たちも採用され、キウイフルーツ30個とキウイブラダーズの「ぬいぐるみ」をいただきました。気になる方はYouTubeで 「ゼスプリ アゲリシャス」完成版をチェックしてください。終わりのほうで約1秒出ています。